クラフトボスのラテって少し薄い気がするんですよね^^;

 

 

薄いあっさりな感じなので、暑い日差しの中、ゴクゴク飲める最高のご褒美ラテでした^^

、、、寒くなってくる季節、、、こってりなカフェラテやカフェオレに惹かれてきませんか?

そんなわけでボスシリーズにおける「カフェオレ」「カフェラテ」をいくつか購入してきました。

それら飲み比べてみます♪私好みのBOSSを探します!

今日は、飲み比べの様子をご報告します。

 

「クラフトボス・やさしいコク」の記事はこちらを→クリック!!

 

スポンサーリンク

 

こんなにあったか!?「ボスオレ」「ボスラテ」

 

これでも、まだ買いきれていません^^;

この他にも、自分で牛乳を入れて作り上げる

ラテベースシリーズ等もあります。ラテベースまで入れてしまうと、

使うミルクで千差万別!!今回の飲み比べでは割愛します><

 

ラテベースの過去記事はこちらを→クリック!!!

 

いろいろ飲み比べておいて、こんなシチュエーションにはコレ!

あんな場面にはコレ!!、、、なんていう使い分けをしてみたいと思い、

飲み比べてみました^^ご参考になれば。。。

 

スポンサーリンク

 

飲み比べてみた!(なんちゃって)カップテスト

 

これら6種の(なんちゃって)カップテストをしてみました^^

参考には、以前、お伺いした静岡県掛川市にある焙煎屋

「掛川一風堂」さんの記事を参考にさせていただきました。

なんちゃってではなく、しっかりとカップテストをしてみたい方は、

掛川一風堂さんの記事をご参考にしてください。

 

これは、自宅でやってみたい♪

掛川一風堂さんによるカップテストの様子はこちらです。

↓↓↓

カップテスト

以前、お伺いしたときに、コーヒーのカップテストのことを

お茶では「拝見」にあたるということを教えていただき、

是非、どこかの機会でやってみたいと思っていました^^

 

お伺いした際の記事はこちらです^^

↓↓↓

Coffee?Tea??お茶屋の焙煎士「掛川一風堂」さん静岡県

 

今回は、既に出来上がったものを、ただ飲み比べるだけです^^;

特に、検査項目も設けず、独断と偏見のコメントですが(汗)

色合いも比較してみたかったので、

それぞれをグラスに入れました。

 

それでは、注いでいきましょう♪全て常温です。

(意外に色合いの違いがわかりますね)

これらをスプーンを使って拝見していきました。

ここまでやっておいてなんですが、

好みの味探しは、皆様個々人でお試ししてみてくださいね^^

 

私の簡単な評価を・・・

 

第一のコース「クラフトボス・やさしいコク」

あまくてやさしい味でした。薄く感じる、

手元に置きたい、ゴクゴク飲めるあっさりテイスト。

 

 

第二のコース「とろけるカフェオレ・コクのある深煎り」ダブルの生クリーム

生クリームの主張はっきりとしています。甘い。

 

第三のコース「とろけるカフェオレビター・深煎りほろにが」ダブルの生クリーム

生クリームの主張に、ほろにがコーヒーの主張が入り混じってきます。

 

第四のコース「プレミアムボス・The Mild・最高峰のコク」

コーヒー感強し、エスプレッソが主張します。

 

 

 

第五のコース「プレミアムボス・The Latte・最高峰のフレッシュラテ」

砂糖不使用で、ミルク感たっぷり、コーヒー感は一番遠かったです。

 

第六のコース「BOSS Cafe au Lait」

スタンダードのド定番。バランス良し。

 

なんだかんだで、

ド定番のBOSS缶スタイルのラテであれば、

全方位立ち向かえるなと思いました。

その他は、季節とか、TPOを考えてとか、好みによってハマるとか、

そんな感じだと思います。

是非、皆様も、自分好みの味を探すために、

飲み比べをお試ししてみてはいかがですか?

今回の経験は、自分好みを知る上で非常に参考になりましたよ♪

 

スポンサーリンク